我が地元、神戸の現金化業者をご紹介!実店舗も良いかもと思った話

関西有数の港町として知られる神戸ですが、華やかな買い物スポットやグルメなどサービス業も盛んなエリアとして知られています。
その反面出費も多く何かとお金が必要なことも頻繁にあるエリアです。
そんな神戸で役に立つのがクレジットカード現金化。
今回、この神戸のクレジットカード現金化というテーマで、メリットや現金化までの流れ、注意点などを分かりやすく紹介します。
この記事を読めばきっと、神戸の現金化について理解できるのではないでしょうか。

神戸の店舗でクレジットカード現金化をするメリット

神戸の店舗でクレジットカード現金化をするメリットは、その場で商品の現金化ができる場所が多い、現金化できる場所のアクセスが良い、現金化するまで時間をつぶす場所が多いといったメリットがあります。
そんなメリットについて紹介していきましょう。

その場で現金化できる場所が多い

神戸は、その場で現金化できる場所が多いというメリットがあります。
店舗で現金化できる場所は主にブランド品の買取店や金券ショップといったお店です。
たしかに大阪や東京のようにクレジットカード現金化を直接行ってくれるお店はほとんどありません。
しかし、クレジットカード現金化を可能とする買取店や金券ショップは他の地方に比べて、かなり多い傾向にあります。
そのため、相見積もりのように複数のお店に換金率の高いアイテムを持ち込んで査定額の比較も可能です。
こういったことができるのも神戸の現金化のメリットです。

現金化できる場所のアクセスが良い

クレジットカード現金化をするための場所のアクセスが良いことも神戸のメリットです。
例えば、ブランド品を販売するブティックも電車でアクセスが容易ですし、買取店もそこから歩いて行ける範囲にあるのは珍しくありません。
こういったアクセスの良さから、神戸では自宅からもそこまで時間をかけることなくクレジットカード現金化を行いやすい環境です。
他のエリアだと、これらのお店へのアクセスが数時間あるいは半日以上かかってしまうこともあります。
しかし神戸ではアクセスの良さによってそういった時間の無駄はありません。

現金化するまで時間をつぶす場所が多い

クレジットカードの現金化は、基本的に買取を依頼して現金を手にする手法です。
この買取時には依頼するものにもよりますが、どうしても査定に時間がかかることも少なくありません。
特に高額な物品の査定を依頼する場合は相手も慎重に対応するため、時間がかかります。
査定に時間がかかるケースの場合、時間をつぶす必要があります。
しかし、神戸にはショッピングスポットやカフェ、観光スポットなど楽しい時間を過ごす場所が多いのが特徴です。
むしろ査定の時間がもっとあっていいのではと考えてしまうくらい神戸は充実しています。

神戸の店舗でクレジットカード現金化をする際の大まかな流れ

神戸の店舗でクレジットカード現金化をする大まかな流れを紹介します。
その流れは、換金率の高い物品を購入する、買取店で査定を受ける、同意して現金を受け取るというものです。
その方法はいたってシンプルですが、ここでは項目ごとにわかりやすく解説していきましょう。

換金率の高い物品を購入する

最初にクレジットカードを使って換金率の高い物品を購入します。
例えば、ブランド品や貴金属、ゲーム機、新幹線のチケットなどが当たります。
これらの換金率の高い物品を購入するために、ブランド品であれば公式のブティック、貴金属であればデパート、ゲーム機であればDVDレンタルやゲーム機などを扱うお店やおもちゃ屋さん、そして新幹線のチケットであれば神戸市内の主要駅(三ノ宮駅など)のJR窓口がオススメの購入スポットです。
これらの場所でクレジットカードを使って買い物をしましょう。

買取店で査定を受ける

換金率の高い物品を購入したら、次に買取店で査定を受けます。
新幹線のチケット以外は、基本的にブランド品の買取店で査定を行ってくれることが多いですが、あらかじめどこで買取を行っているか調べてから神戸で現金化を行うとスムーズです。
買取店の数がとても多く、回る順番を決めておかないと意外に無駄な時間を使ってしまったり、迷ったりといったトラブルになることも多くあるからです。
こういったことを防ぐ意味でも最初から購入場所と買取場所の候補を決めておくのがオススメです。
ちなみに新幹線のチケットもクレジットカードを使ったチケットを買い取ってくれる金券ショップとそうでないショップがあるのでチェックしましょう。

査定額に同意して現金を受け取る

面倒でなければ、神戸のいくつかの買取店や金券ショップを回ってより多くの査定を受けます。
この時、一番高額で買取を行ってくれるお店を見つけ、そこで提示された金額に同意して現金を受け取りましょう。
こういった流れで神戸のクレジットカードの現金化ができます。
また、査定額が高額になるほど時間がかかる傾向にあるため、時間をつぶす方法をあらかじめ用意しておくのがオススメです。
ちなみに、現金を受け取る際に神戸に限らず全国で身元確認が行われる制度があるので、運転免許証などの身分証明書をあらかじめ用意しておきましょう。

神戸の店舗でクレジットカード現金化をする際の注意点

神戸は他のエリアに比べても店舗でのクレジットカードの現金化はスムーズに行うことができます。
しかし、注意点がいくつかあります。
それは換金率が不安定ということ、神戸には店舗が多すぎること、そして頻繁な利用はクレジットカードの利用停止のリスクがあることです。
これらについて紹介しましょう。

換金率が不安定

クレジットカードの現金化を神戸で行う場合、換金率が不安定です。
ブランド品は定番であっても買取相場が日々変化しており、先月高額買取してくれたものが、意外な安値になってしまうことも少なくありません。
今回はそこまで触れませんでしたが、人気のスマートフォンなどの買取だと特にその傾向が著明です。
逆に買取金額が高くなることもあるものの、クレジットカードの現金化の専門店舗がほとんどない神戸では、換金率が不安定という点に注意をする必要があります。

神戸には店舗が多すぎる

神戸は店舗が多いというのはメリットでもあり、注意点でもあります。あらかじめ決めておかないと、多すぎて他のエリアよりも現金化に時間がかかってしまうことも少なくありません。たくさんある分多くの店舗を回ってしまいます。無計画に神戸で購入や買取の店舗を選ぼうとした場合、それぞれ選ぶだけで大変な手間がかかります。こういった点に注意して、あらかじめ行きたい店舗を決めておきましょう。

クレジットカードの利用停止のリスク

神戸でクレジットカードの現金化を行う場合、専門の店舗ではなく自分で買取店と購入店を決めて現金化を行います。
そのため、あまりに偏った物品ばかり購入したり、いきなり高額な新幹線のチケットを購入したりするとクレジットカード会社から不正利用の疑いがかけられます。
時に本人確認なしにいきなりクレジットカードの停止の措置が行われることも珍しくありません。
こういったリスクがあるため、神戸でクレジットカード現金化をする場合は、偏った物品の購入や頻繁な新幹線チケットの購入は避けましょう。

「神戸でクレジットカード現金化」のまとめ

神戸は直接クレジットカード現金化をする店舗がほとんどありません。
そのため、自分で換金率の高い物品を購入し、自分で買取依頼を行って現金を手にする必要があります。
こういったエリアではありますが、物品を購入する店舗や買取店が充実し、店舗でのクレジットカード現金化に適したエリアといえます。
神戸でクレジットカード現金化を行う場合、より高額で買取が期待できる買取店を比較することもできるというメリットもあります。
ただ、店舗が多すぎて迷うことや購入する物品に偏りがあるとカード利用停止のリスクがあるなど注意すべき点も少なくありません。

参考:クレジットカード現金化優良店ランキング【業者の口コミを比較】